<< 映画『東京家族』大ヒット祈願&新成人祝福イベント《前編》 | main | 映画『東京家族』大ヒット祈願&新成人祝福イベント《後編》 >>
『東京家族』初日舞台挨拶
category: N&R CINEMA
0
     
    2013年1月19日(土)公開初日を迎えた映画『東京家族』。
    都内・丸の内ピカデリー1にて初日舞台挨拶が行われ、山田監督をはじめ、橋爪功さん、吉行和子さん、西村雅彦さん、夏川結衣さん、林家正蔵さん、妻夫木聡さんが登壇。
    作品への思いや、初日を迎えた心境、今だから話せる撮影マル秘エピソードが明かされた。
    2010年の秋から撮影準備が始まったが、震災のため撮影が延期となっていた本作。「震災後、絆とたくさん言われましたが、震災が家族について考えなくていはいけない大きなきっかけになったと思います。そんな事を念頭におきながら、撮影を再会しました。延期についてはとても迷いましたが、延期して良かったと思っています。」と山田監督は感慨深げだった。
    ベルリン国際映画祭、香港国際映画祭への出品が決定しており、海外での配給オファーが殺到している『東京家族』は、ベルリン映画祭へは「たそがれ清兵衛」以降、7作連続の出品となり、今回はベルリン国際映画祭ベルリナーレ・スペシャル部門の中でも特に注目作としてBerlinale Special Gala(ベルリナーレ・スペシャル・ガラ)で上映が決定している。

    尚、関連記事はコチラ♬

    “映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜『東京家族』”

    “『東京家族』に出会う”

    映画『東京家族』大ヒット祈願&新成人祝福イベントにてMC《前編》

    映画『東京家族』大ヒット祈願&新成人祝福イベント《前編》

    映画「東京家族」家族試写会レセプションセレモニー

    映画『東京家族』大ヒット祈願&新成人祝福イベントにてMC《後編》


    家族の絆と喪失を描いた小津安二郎監督の『東京物語』から60年―。
    『家族』、『幸福の黄色いハンカチ』、『息子』、『学校』シリーズ、『おとうと』、そして『男はつらいよ』シリーズで、その時代、時代の家族を見つめ続けてきた山田洋次監の
    映画監督生活50周年にして81作目となる新作『東京家族』は、日本映画界の巨匠、小津安二郎監督に捧げる作品。


    『東京家族』 (TOKYO FAMILY)
     出演:橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣 中嶋朋子 林家正蔵 妻夫木聡 蒼井優 ほか 
    監督:山田洋次
    脚本:山田洋次 平松恵美子
    音楽:久石譲
    製作:「東京家族」製作委員会
    制作・配給:松竹株式会社
    2013年1月19日(土)から丸の内ピカデリーほか全国ロードショー 
    © 2013「東京家族」製作委員会 




    -, -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search