November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

野村家三代のドキュメンタリーが「第31回東京国際映画祭」に登場!

WOWOWのオリジナルドキュメンタリー番組『ノンフィクションW「野村家三代 パリに舞う 〜万作・萬斎・裕基、未来へ」』が「第31回東京国際映画祭」で特別上映され、狂言師の野村萬斎が上映後のトークイベントに登壇しました。

 

 


 

フランスのパリを中心に開催されている大型文化行事「ジャポニスム2018:響きあう魂」。
期間中、狂言師にとって究極の舞”といわれる「三番叟(さんばそう)」を、野村家三代、万作・萬斎・裕基が日替わりで舞うという、前代未聞の舞台に挑戦。
300年近くにわたり芸を伝承してきた野村家の三代がパリでどのような“花”を咲かせるのか。
そして3人の「三番叟」がパリの観客の心に、そして現代という時代にどう響くのかを伝えるドキュメンタリーです。

 

 

写真は右から、野村萬斎、司会・八雲ふみね。

 

舞台が映像作品になることについて「我々は無形の文化、ライブパフォーマンスをやっているので映像化されるのは嬉しい反面、いろいろなものが残ってしまうという諸刃の剣でもあります」としたうで、「87歳の父と私、18歳の息子・裕基、それぞれの『三番叟』がいい形で残って良かったと思います」と感無量の様子で語る萬斎さん。
初心者に向けた狂言入門として「棒しばり」や「附子」について自ら解説するなど、ファンにとってはたまらないひと時となりました。

 

 

東京オリンピック(五輪)開会式・閉会式のチーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに就任した野村萬斎。
2020年に向けて伝統芸能をどのように世界に発信したいか…を伺うと、「いちばん失ってはいけないものは、精神性かなと思います」と言及しました。

WOWOWオリジナルドキュメンタリー『ノンフィクションW「野村家三代 パリに舞う 〜万作・萬斎・裕基、未来へ」』は、2018年11月11日(日)18:30から、WOWOWプライムにてオンエア。
また「特集:野村萬斎の世界」を11月11日、17日の2日間にわたってWOWOWにてオンエアします。

 

 

野村家三代 パリに舞う 万作・萬斎・裕基、未来へ
2018年11月11日(日)18:30からWOWOWプライムにてオンエア
監督:稲垣綾子
出演:野村万作、野村萬斎、野村裕基      

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

 

 

 

 

 

 

pagetop