September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

爽やかな歌声が映画の世界をより魅力的に...『そらのレストラン』公開記念ミニライブ&トークショー




1月19日、HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEにて、公開記念ミニライブ&トークショーを開催。
本作で主題歌を務めたスカート・澤部渡と深川栄洋監督が登壇しました。









 

 


本作は『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く、大泉洋主演の北海道を舞台に描いたヒューマンドラマシリーズ第3弾。
有機農法に取り組む生産者グループをモデルに、レストランを開こうと奮闘する主人公一家と仲間たちの姿を映し出します。




写真は左から、深川栄洋監督、スカート・澤部渡、司会・八雲ふみね。
 

 

 

 

 



初対面から息もピッタリだっというお二人。

「澤部さんの曲は一瞬で前に進めたり、風を吹かせるものがあると思い、澤部さんにお願いしました。
最初は劇中曲だけをお願いしていたが、澤部さんに2曲作ってもらい聴いたところ、どちらの曲も素敵だったので2曲とも映画に使うことになりました。」(深川監督)
「映画の主題歌を務めるのは初めての体験。最初の打ち合わせの時から優しくしてくださったので曲作りもスムーズに出来ました。」(澤部さん)

と、制作当時を振り返ります。

 





イベントでは主題歌「君がいるなら」と挿入歌「花束にかえて」を、澤部さんが弾き語りで披露。
伸びやな歌声と心に沁みるメロディに会場に集まったファンの皆さんも聞き入ってらっしゃいました。
深沢監督も「素晴らしい!やっぱり天才だなと思いました。」と、大絶賛!

 






「今作はさらに範囲を広げて、夫婦や家族だけでなく、仲間たちの物語として描いています。
自然の中に生かされている男たち、そのコミュニティ、物語を表現できたらと思いました。」(深沢監督)
「普段見ることのできない大自然の素晴らしさと、5人の男たちの中に自分も溶け込んでいくような感覚が不思議な体験となる映画でした!」(澤部さん)


『そらのレストラン』は2019年1月25日から全国ロードショーです。

 

 





そらのレストラン
2019年1月25日(金)から全国ロードショー
監督・脚本:深川栄洋
音楽:主題歌「君がいるなら」、挿入歌「花束にかえて」/スカート(PONY CANYON)、挿入歌「Bradford」/世武裕子(PONY CANYON)
出演:大泉洋、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、安藤玉恵、庄野凛、鈴井貴之(友情出演)、風吹ジュン、小日向文世
©️2018「そらのレストラン」製作委員会
公式サイト https://sorares-movie.jp/










JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

pagetop